2010年08月16日

C_0345.JPG

最近、読んで良かった本

「中村好文 普通の住宅、普通の別荘」
まず、別荘建てるって普通じゃないだろ!って突っ込みいれてから。(笑)建築家の中村好文さんの本は好きで、何冊か読んでいます。普通でかっこいいんです。

ビートたけしが言っていた「ベタな笑いが一番面白い、でもベタな笑いは腕がいるんだね」って


もう1冊
「コーネリアス」
コーネリアスと聞いたら、映画「猿の惑星」を思い出しますが、たって歩いたワニの話です。子供の絵本ですが、とても問いかけてくるものがあります。

posted by ヨシキング at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 想う

2010年08月03日

暑中お見舞い申し上げます。

IM.bmp

毎日暑い日が続きますが、暑さに負けぬよう、お体にはお気をつけ下さい。

【ご住所の解らない方、申し訳ありませんがブログから失礼します。】


 お手紙を書かせていただくときに、お客様や友人の顔が浮かびます。そんなお付き合いの中で、仕事をさせていただいていることに本当に感謝いたします。


posted by ヨシキング at 21:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 想う

2010年06月10日

料理長

昔、料理の修業をしていた頃、料理長に言われた言葉がある。
「料理を作るうえで、1番大切なことは何か解るか?」
僕は、
「気持ちを込めて作ることですか?」と答えたと思う。
でも料理長は
「それも大切やけど1番大切なことは、安全や!どれだけ美味しい料理作っても、気持ち込めて作っても、安全なものじゃなかったら何の意味もない」「手を洗うことや、まな板を消毒することや洗いものをすることが1番大切や」

たまに、この言葉を思い出す。家作りでいえば何だろう?
凡事が大切で、難しい…これからも忘れないようにしよう。



posted by ヨシキング at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 想う

2010年05月29日

住宅エコポイント学習会

 先日、住宅エコポイント学習会に参加してきました。
以前も、少し触れましたが、既に始まっています。全国では20000戸ほど申請があるようですが、三重県ではまだ34戸のみだそうです。
 家電や自動車のように、マスコミやCMもあまり流れないので、いまいち認知度が低いようです。

概要は
新築…H11年省エネ基準を満たす木造住宅
リフォーム…@窓の断熱改修 A外壁・屋根/天井・床の断熱改修
(@・Aと併せて行なう一定のバリアフリー工事も対象)

平成22年12月31日までに着手した工事です。(家電や自動車のように延長が予想されますが、確定はしていません)

窓の断熱改修は、窓ガラス1枚からでもOKです。ポイントはこちらに載っています。http://jutaku.eco-points.jp/

また、面倒な申請も代理申請も可能です。

実際行なわれている工事の大半は、窓の断熱改修のようです。また、近い将来リフォームなどの予定のある方は、この機会にされるのもいいのではないかと思います。
posted by ヨシキング at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 想う

2010年03月28日

未来

今日の朝刊に、政府広報の「地球温暖化対策」が入っていましたね。「住宅エコポイント制度」についての掲載もありました。
http://jutaku.eco-points.jp/に詳しく載っています。
ガラス1枚の交換からでもポイントがもらえます。

小さいころに描いていた未来はドラえもんに出てくるような、高層ビルが並び、空を車が飛んでいるような未来でしたが、今どんな未来が理想かといえば、緑あふれる未来を多くの人が想像するんじゃないのかな。
これからの家作りも少しずつ変わっていくのではないかと想う。

DSC_54.JPG
posted by ヨシキング at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 想う

2010年02月18日

ホッと

やっと、インテリアコーディネイターの合否判定通知が来ました。
DSC_0595.JPG

無事「合格!」です。

あ〜よかった。ホッとしました。


まだまだかと待っている間は、考えても同じやと想いながらも「あそこ間違ってたかな」とか不安な気持ちでしたが、落ち着きました。
奥さんも喜んでくれて嬉しかった。勉強の時間つくるのに協力してくれて本当に感謝です。

これからも、少しでも「あなたにとって1番の家」を創れるように努力していきます。



知識は、君の未来を明るいものにしてくれる。
技術は、君の未来を確実なものにしてくれる。
posted by ヨシキング at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 想う

2010年01月05日

仕事始め

正月休みも終わり、今日から仕事です。

新年ですので気持ちも新たにってことで、日誌をつけることにしました。今まで、教えてもらったこととか、メモ帳や手帳やいろんな所に書いてあって、後でどこに書いたのか解らないことが多かったのでノート作ることにしました。なぜ、いままで気づかない???

サッカー日本代表の中村俊輔も、試合後に必ずノートをつけているそうです。あのクレイバーな感じが好きです。

ちなみに長男の名前は「しゅんすけ」です。

DSC_0531.JPG
posted by ヨシキング at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 想う

2009年11月06日

何かが足りない

 インテリアコーディネイター1次試験の合格通知がやっと来ました。合格しているだろうと想いつつも、合格通知を実際見るまではどこか不安でしたが、これで安心して2次に向かえます。
DSC_0216.JPG

 不況の影響にはしたくないですが、仕事はなかなか想うようにならないものです。今は耐え時なのでしょうか?
 いや、「何かが足りない、努力が足りない」です!
前向きにチャレンジすれば、きっと道は開けるのでしょう。

「施工例」ナチュラルポーチ追加しました。
また、ご覧下さい
http://yamamotokenchiku.sakura.ne.jp/cn9/pg88.html
posted by ヨシキング at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 想う

2009年09月24日

思い出せば

こんな記事を見つけた

 実績がある工務店でも営業マンがいないところが多い。
これは、「しつこく契約を迫る」「家まで追いかけてくる」といった、従来のハウスメーカーや分譲会社の営業方法を受け入れられない世代(30歳代)が建主の中核になってきたことが大きな理由である。
 この世代は情報は自分で探し、よいものは自分自身で選ぶことが出来ると思っている。そのため、これまでの「優柔不断な建主に契約を強要」するようなやり方は嫌われる。自分たちの主体性が奪われた感じがするからだ。


 これを読んで思い出したことが2つある、1つは「車を買い換えた時」、もう1つは「引越し業者のとの契約の時」
 気軽に聞いたつもりが、後日何度も電話がかかってきて結局最後には契約した。
 最終的には同じ言葉で「今、決断していただければこの金額でやります」
 先日、某ハウスメーカーの新人のドキュメンタリー番組をしていた。なかなか契約が取れず最終的に上司が出てきて契約を取るのですが、そこでもこの言葉「今、決断していただければこの金額でやります」

 なんだろ、この魔法の言葉???
 
posted by ヨシキング at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 想う

2009年09月03日

大人だから夢を見る

10月12日「インテリアコーディネイター」の1次試験です。
必ず良い報告が出来るように顔晴りますよ!
さー勉強!勉強!勉強!


「胸が熱くて眠れない夜が、増えてくるのさ大人になればなるほど」yo-king


DSC00927.JPG

格子取り付けました。ローコスト仕様です!
posted by ヨシキング at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 想う

2009年07月19日

模型

DSC00865.JPG
兄が学校の課題で作っていた模型
模型見ているだけでもテンション上がりますね。


最近、本を読んでいて想ったことがあります。

大工さんが書かれている本を読むと
「建築家ってのは、木のことを解っちゃいね」
建築家が書かれている本を読むと
「大工の建てる家はダサい」

これが
大工
「建築家の建てる家はカッコいい」
建築家
「大工は木のことをよく知っている」

ならいいのにと想う。
posted by ヨシキング at 11:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 想う