2018年04月15日

renovation15

ビフォーアフター

954BBCA3-B972-450A-9A0C-22B5D8D38507.jpeg

8D4E0F75-BDD8-40D5-B19C-5AFA331AF8BD.jpeg






posted by ヨシキング at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場便り

2018年04月11日

renovation 14

94E63468-1C1A-4F0F-81AB-9D4FED211FFA.jpeg
古民家renovation
照明器具を残してますが、完成しました。

民芸品的な感じでなく、同世代の施主のライフスタイルを考えて、明るい感じになったとおもいます。
沢山考えた分、愛着があります。
心地よく住んでいただけるといいな。

照明器具取り付け後、写真も撮らせていただこうと思います。また、後日色々と写真も載せていきます。
ご興味持っていただけると嬉しいです。



posted by ヨシキング at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場便り

2018年04月04日

renovation13

6CB1C2D8-154A-4DE5-AE27-0E3B3DC807C9.jpeg
キッチンと同じデザインで「TVボード」

取り付けは最終です。


posted by ヨシキング at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場便り

外壁張り替え

C84AE305-C101-4943-904C-B0B77F283C4D.jpeg
外仕事には最高の季節です。
久しぶりにプリントトタン
posted by ヨシキング at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場便り

2018年03月26日

renovation12

両引き込みの戸は、閉めれば1枚のいたのような雰囲気になるよう木目を揃えてある

97B5D0F8-260B-448D-8C31-A94F9A2BC105.jpeg
玄関を開ければ光の十字
乳白色のポリカーボネート、ガラスとはまた違う光の感じ

A5B7112E-EC0D-4674-92EC-46592762DC69.jpeg

内装屋さん来ていただくまで一先ず完了
完成が楽しみ
posted by ヨシキング at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場便り

2018年03月22日

renovation11

D77E2BF5-AFBD-4A6B-82D1-E6E18255D51A.jpeg
建具ももう少しで完成です。

大工始めて間もないころ、超ベテランの大工さんに言われた

「大工やったら何でも出来やなあかん」

そして、始めて一人で建具を作らせてもらった。もう、6か7年ぐらい前かな?

取り付けにいって、帰ってきたら

「なんや上手いこといったんか、失敗すると思とったのに」って

建具を作るたびに思い出す。

いろんな方のおかげで、少しづつ仕事も覚えることができる。


posted by ヨシキング at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場便り

2018年03月13日

renovation10

8C7EB732-FE9C-4357-91D8-83F9D4D21CFC.jpeg
wood deck作るのが好きだ。

wood deckに座るのも好きだ。

高価なキャンプギアがなくても

手の込んだBBQがなくても

気持ちのいい日にwood deckに出て

coffee飲むだけで素敵なアウトドアだ

中でもないし、外でもない

そんな曖昧な感じが心地いい


posted by ヨシキング at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場便り

2018年03月07日

renovation9

最近暖かい日が続いたので、今日は随分寒く感じました。

内部の大工工事も終わりました。

9CEEA1E1-6619-45E1-A9EC-8C83B3A98174.jpeg

続いてウッドデッキ作らせていただきます。

DFB757A2-ADEA-469E-B25E-2886479DDBA8.jpeg

夜はパソコンとにらめっこ

「段取り8分、仕事2分」

78E375DB-0704-406F-BEE8-3FC52B1979C3.jpeg


posted by ヨシキング at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場便り

2018年03月04日

renovation8

IMG_0196.JPG

メインで使うキッチンは、他にもあり

前のキッチンのIHや給排水・コンセントなどそのまま利用したかったので

作ったほうがローコストかと思い、今回はキッチンも造作で作ります。

部屋の感じがとても良くなった。

いろいろ悩んだぶん、達成感もある。

完成までもう少し、また写真載せます。

IMG_0179.JPG

機会があればステンレスの天板の物も作ってみたい

ご提案できる幅が少し増えたかな?

施主さんあっての仕事ですから、しっかり期待に応えれるよう頑張っていきたい。





posted by ヨシキング at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場便り

2018年02月24日

renovation7

造作工事も進み、雰囲気が出てきました。

図面や模型で何度検討しても、実際その空間ができるまでは

思いとおりになっているか不安です。

特に明るさは好みもあるので、実際に電球つけて確認します。

IMG_0114.JPG
posted by ヨシキング at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場便り

2018年02月07日

2018.02.07

写真では伝わりにくいですが

黒っぽく塗り重ねた松梁が、艶っぽくしあがって予想以上にいい感じです。

天井も綺麗にできて、ひと安心

手間もかかるし迷ったけど、三角の先のところをスッキリと見せたかったので板同士を付き合わせて納めた

もっと簡単なやりかたもあるけど、このひと手間がやり甲斐や達成感にもなる。

IMG_5494.JPG
posted by ヨシキング at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場便り

2018年02月01日

記憶の継承

鴨居や貫の跡、1つ1つ埋木をしていく

IMG_5459.JPG

ここに土壁があって、押入れがあって、そんな記憶が少しでも残ればいいと思う

懐かしいという感情は、人間だけが持つポジティブなもので

ほかの人に支えられているという安心感があるそう

意識することは無いと思うけど、無意識でも感じてもらえればと思う



折角のrenovation、壁の中に隠してしまうのはもったいない

新築そっくりより、この建物だからできる価値のある空間にしたいと思う
posted by ヨシキング at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場便り

2018年01月24日

攻めてみる

IMG_5420.JPG

年末に工事を終えた「趣味の部屋」

施主さんと「攻めてみよう」ということになり、

grayで仕上げました。

日常の中で、非日常的な空間があるのも楽しい

1人コソコソ部屋にこもって、自分の時間を過ごす贅沢

想像するとワクワクする
posted by ヨシキング at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場便り

2018年01月22日

renovation5

解体工事もに続き
耐震補強・床下防湿・断熱工事も終わり

IMG_5360.JPG

IMG_5361.JPG

天井下地に取り掛かりました。
天井勾配は屋根勾配より少しなだらかに、優しい雰囲気になったと思います。
切妻屋根の感じを天井にも出したかったのでひと工夫、完成が楽しみです。

IMG_5359.JPG


posted by ヨシキング at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場便り

2018年01月13日

模型

IMG_5305.JPG

解体後、プランの再検討

言葉や平面図では上手く意思の疎通が出来てないといけないので、模型を作ってプランの再確認です。

変更した部分も多いですが、良いプランになったと思います。

施主さんと夜、お友達も交え、こんなのがカッコイイんじゃないかと打合せする時間も楽しい。

方向性が決まったら、後はしっかり頭と体を動かす。
posted by ヨシキング at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場便り

2017年12月20日

renovation3

一次工事完成しました。
こちらは、趣味の空間なので
「無骨なカッコよさ」と「ローコスト」がテーマ
そこで天井•壁に採用したのが押入れなどに使われるベニヤ板。
個室の床は、節ありの杉板。そのほかは、ベニヤ板を、床板と同じ幅に割ってフローリングぽく見せてある。

91442BC3-F825-43FF-AB87-44BDED268312.jpeg

同じ素材で作ったデスクもいい感じでおさまったと思う。

466DC5EF-8811-4041-9030-F2F107E88975.jpeg

素材が素材だけに物置っぽくならないよう、枠材、見切り材などは無くしてスッキリとしたデザインにした。手間はかかったけどそのぶん綺麗におさまったと思う。


9EF001C5-45E8-4568-A6F4-5ECE40636C0E.jpeg

特にサッシの枠まで消した、窓周りは上手く景色を切り取れた。
低めの天井高も心地いい。

なにより施主さんに「カッコいい」と一言頂けたことが、一番嬉しい。






posted by ヨシキング at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場便り

2017年12月15日

renovation 02

4CFEF791-9AB7-4DB9-A162-86E8DBE4E4F7.jpeg
壁を破ると、予想外の位置に立っていた柱

とてもいい雰囲気を作ってくれている。
posted by ヨシキング at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場便り

2017年12月06日

renovation 01

renovation工事はじまりました。

鼻の中真っ黒になりながら解体
やはり忘れた、Beforeの写真

今までにない感じの仕上がりになる予定です。
楽しみ


62F69A5D-F68B-4C7D-AD17-433BE659E687.jpeg
posted by ヨシキング at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場便り

2017年11月20日

造作家具

下駄箱
7E27CC09-725D-4D5C-805D-D0AD08662904.jpeg

杉無垢材、自然塗料でしあげてあります。


posted by ヨシキング at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場便り

2017年11月09日

2017.11.09

77632A2D-A54E-4AEA-BC24-ECFBD442B3D6.jpeg
おばあちゃん家の建具みたいなのとのご要望

イメージどうりと言っていただいて、ほっとする。

その他、色々と造作家具作らせて頂いています。

このぐらいのスケールの物作りって愛着が湧きやすい気がする。
posted by ヨシキング at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場便り