2024年02月11日

段取り7分

thumbnail_IMG_6182.jpg


先輩の大工さんの応援に呼んでもらえることも増えました。
職人さんそれぞれ段取りや、やり方が違い勉強になります。
折角なんで盗めることは、しっかり盗んで来ようと思ってやってます。


いろんな事が変化する中、いろいろと模索中です。
1つは作業性を上げたいなと、
手を抜くと言ういみではなく、作業性を上げて
手を掛けたいところにしっかり手間を掛けたい


お施主さんの大切なお金で建てる家なんで、無駄にはできない
仕事を続けていく中で、ある程度の利益も必要になってくる

ハウスメーカさんとは少し違い、売り手ではなくて、作り手として家づくりしてます
仕事しながらも、ここは綺麗な板で貼りたいなとか、造作家具でいきたいなとか欲もでています。
なんとか予算の中でやりくりできなかなとか、ちょっと提案してみよよかなとか
着工してからも良い家になるよういろいろ妄想します


職人さんは昔から「段取り7分」って言われてます
昔の大工さんも、同じように悩んだりしてたんかなと


どんな時代でも「山本建築」が誰かから必要しても会える
そんな建築屋さんでありたいと思います。






posted by ヨシキング at 07:10| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/190771360

この記事へのトラックバック